今夏、世界最大のeBook専門展「第15回国際電子出版EXPO」開催

来たる2011年7月7日(木)~10日(日)、東京・江東区の東京ビッグサイトにおいて「第18回東京国際ブックフェア2011(TIBF2011)」および「第15回国際電子出版EXPO」(2月9日まで)が開催されます。

昨年までは「デジタル パブリッシング フェア」という名称で開催されていた「国際電子出版EXPO」ですが、今年は世界50カ国から80,000名が来場予定とのことで、まさに最大のeBook専門展といっていいでしょう。

私も昨年の展示会を覗いてきましたが、ちょうどiPadが出たばかりということもあってか、会場の熱気はすさまじいものがありました。
展示内容は、一般ユーザー向けというよりは、電子ブック事業に関わる業社向けという印象でしたが、最新のeBookテクノロジーを俯瞰できるので、一般の方が見ても充分楽しめるのではないかと思います。

現在、同展のオフィシャルWEBサイトでは無料招待券申込みを受け付けています。
招待券がない場合は有料(1200円)ですので、興味のある方はぜひ早めに申し込んでおくことをおすすめします。

具体的な展示内容等は、随時こちらでも取り上げていきたいと思います。

第15回国際電子出版EXPO
コメント0

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK