「デジキャパ!」がスマホでも読みやすい“完全電子版”にリニューアル

mainデジカメ活用雑誌「デジキャパ!」が、 2016年1月20日(水)発売の2月号より“完全電子版”に生まれ変わりました。

昨今では、紙媒体と併せて電子版も発行する雑誌が珍しくなくなりました。
なかには、米「ニューズウィーク」、「週刊アスキー」などのように、紙媒体をあっさり廃止してデジタル版のみの販売に切り替える雑誌も現れています。

しかし、これだけ電子版雑誌が当たり前になってきても、そもそもが紙媒体のレイアウトをベースとしているため、スマホのような小さな画面で読みにくいという点が大きな課題でした。8インチクラスのタブレットならスマホよりは多少マシですが、筆者のような老眼の読者にはそれでもまだキツいものがあります。

「デジキャパ!」は、そんな泣き所を解消すべく、完全電子化(=紙媒体を廃止)のみならず、“スマホ最適化電子雑誌第1号”として生まれ変わりました。
さっそく購入して読んでみましたが、当初からスマホでの閲覧を念頭に置いてデザインされたという誌面は、たしかに読みやすい。
本文はもちろん、写真に添えられたキャプションも、拡大せずとも可読できる大きさになっています。

sub1本文のスクリーンショット。1ページあたりの情報量は減りますが、可読性を重視したレイアウトはまったくストレスなく目に入ってきます。

Screenshot_2016-01-21-07-07-39

目次。紙時代とほとんど変わらないコンテンツ量です。
ページ内にリンクは張られていませんが、アプリのメニューにある「目次」を開けばダイレクトに記事に飛ぶことができます。

デジカメ雑誌としては、中~上級者向けの内容でしょうか。付録の「デジタル一眼ハンディ事典」は、「そろそろ上級者って言ってもいいかな」レベルのアマチュアカメラマンの方に喜ばれそうな撮影テクが収録されています。

第1号は、200ページ超の「デジタル一眼ハンディ事典」もそっくり収録されていながら、記念価格の100円(+税)。計364ページで100円(+税)。
少し申し訳ない気持ちになるぐらい、お得感たっぷりのボリュームです。
カメラ好きな方だけでなく、デジタル雑誌のあり方を模索している編集者の方にもオススメしたい一冊です。
main「デジキャパ! 2月号」
発売日:2016年1月20日(水)(毎月20日発売)
ページ数:367ページ
発行:(株)学研プラス
販売:(株)ブックビヨンド
希望販売価格:本体100円+税
ウェブサイト「CAPAカメラネット」: http://capacamera.net/

■購入できる主な電子書店
Amazon Kindleストア   http://goo.gl/OCp8PN
楽天Kobo電子書籍ストア   http://goo.gl/OorGnd
Apple iBooks   https://itunes.apple.com/jp/app/dejikyapa!/id501252140
BookLive!   http://goo.gl/svavNr
Fujisan.co.jp   http://www.fujisan.co.jp/product/1772/b/1382323/
雑誌オンライン+BOOKS   http://goo.gl/TF5ms1
ヨドバシ.com   http://goo.gl/4P2SMw
マガストア   http://www.magastore.jp/product/30982
学研BookBeyond   http://goo.gl/QvDUXR

LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK