ホワイトも出た! 薄く速くなった「iPad 2」は3月25日発売


やっと出ました。


速く、薄く。

前後にカメラ搭載。

そして、ホワイトモデル。

がっかりしているiPhone4ユーザーも多いかもしれませんが、個人的には嬉しいオプションです。


実家のお風呂場で見たことがあるような「スマートカバー」もいいですね。これはウケるかもしれません。

それにしても、カバーのためにiPad本体の中にマグネットを仕込むとは驚きです。まさに逆転の発想。こういうところがアップルらしいですね。


機能的にはさんざん噂されていた通りで、大きなサプライズはありませんでした(Jobsさんの登壇が一番のサプライズ?)。


以下、概要です。



  • 本体色:白または黒

  • 厚さ8.8mm(現行モデルより33%薄)

  • WiFiモデル601g/WiFi+3G613g

  • デュアルコア Apple A5プロセッサ搭載(CPUは最大2倍、グラフィック最大9倍 ↑)

  • 10時間バッテリー

  • カメラ(FaceTime通話対応)

    ―フロントカメラ;VGA解像度、30fps

    ―バックカメラ:720p、30fps

  • HDMI出力対応(動画に加え、全アプリをミラー出力。要別売りケーブル)

  • 3軸ジャイロ


 


FaceTimeは、孫と離れて暮らしているシニア世帯に大喜びされそうですね。


eBookWalkerとして注目したいのは、HDMI出力の部分。

全アプリ、ミラー出力OKということは、たとえば書籍アプリの画面を別モニタに拡大表示しながらこどもに読み聞かせる、なんてこともできそうです。


気になる価格ですが、アメリカでは初代と変わらないとのこと。(その代わり、iPad 1の価格は値下げされました)

日本での価格、ソフトバンク以外からのキャリアが発売するかどうかなどは、今のところ不明です。

日本での発売は3月25日から。現在、アップルストアでは「発売お知らせメール」の登録を受け付けています。気になる方は要チェック!



LEAVE A REPLY

*
*
* (公開されません)

COMMENT ON FACEBOOK